世界ランク1位全員参加! プレミアリーグ東京大会エントリー締切

投稿日:

■70の国と地域から、延べ630名エントリー

9月27日、「KARATE1プレミアリーグ東京大会」のオンライン選手エントリーが締め切られました。
5大陸すべてから選手エントリーがあり、結果、70の国と地域から、延べ630人のエントリーがありました。

SportsData: Competitors in Categories

■世界ランク1位全員参加へ!

各種目の選手の顔ぶれは、非常に豪華です。9月28日時点のWKF世界ランキング シニア部門において、全種目のランキング1位の選手がエントリーをしています。どの種目においても、世界最高峰の試合を見ることができます。

関連記事:オリンピック出場への指標! WKFランキング

各種目のランキング1位の選手たち

63名のエントリーがあった日本選手。これは本大会の出場国中最多の人数で、世界ランク100位以内の選手のみしか出場できないプレミアリーグにおいて、日本選手の多くが世界のトップランカーであることを示しました。個人種目はナショナルチームのシニア・ジュニアの選手が、団体形種目では、ナショナルチーム選手と高校、大学の団体形チームがエントリーしました。

最終エントリーは、大会前日の10月11日に行なわれ、同日トーナメントが発表されます。

今後、本ホームページや、全空連オフィシャルInstagram(jkf_official)などで、注目選手を紹介していきます。

写真・文=JKFan

Share this...
Share on Facebook
Facebook
Tweet about this on Twitter
Twitter